レンジがキュートすぎる件について

PR

レンジ、いい気分

釜山西面で5月に購入した
行列のパン屋さん
トア食パン(????)
(詳細は過去記事で→)
明洞駅近くのカフェドパリの1階にもできていました♪
混んでいなくて買いやすそう
7月の釜山では、西面のお店に帰国日前日に、焼き上がり時間を狙っていき購入。

西面のお店もあまり並んでいなかったから、流行は終わったのかな、。。

前に並んでいた人は2人いたのですが、4個ぐらいまとめて買っていました。

購入したのは、前回売り切れで買えなかったこちら

チーズ 2,900ウォン(約290円)

焼き立てを半分食べて、半分は日本に持ち帰りました。

ふわふわのパンにチーズがとろ~り溶けて美味しかった


冷めてしまうと、わりと普通なので、日本に持ち帰ったパンは、電子レンジで温めて食べました

ビールのおつまみにもなかないけます。

キャラメルモカブレッドやストロベリーブレッドの甘い系も気になる~
あまり時間がなくて、チーズだけ購入。
次回は甘いのも買いたいなぁ~
7月に行った時の焼き上がり時間はこちら
明洞店はこちら
MAP
西面店はこちら
MAP
(MAPはコネストさんより)

インスタ始めました。
フォローしていただけたら嬉しいです♪

最後までご覧いただき、ありがとうございます

ただ今ランキングに参加中です。
ポチッとクリックしていただけたら、嬉しいです

レンジにハマリ中

こんにちは^^

今回は、スキンケア、ニキビケアにとって重要な項目の1つであります
洗顔についてお話しようと思います。

皆さんは毎日洗顔されていますか??
基本的には朝起きた時にバシャバシャと顔を洗う方が多いかと思いますが、ニキビにお悩みの方の中には、洗顔料を使用したり、石鹸を使用して洗顔されている方もいらっしゃることでしょう^^

ぼくが高校生だった頃は、

「洗顔料を使って顔を洗えば汚れもスッキリ取れるし間違いないやろ!」

と思っていました。


しかし、毎日洗顔すれど一向にニキビは良くならない・・・

というか、むしろ増えてない?
と思うくらいでした^^;

あの頃のぼくはテキトーな洗顔料を使ってテキトーに洗顔しているだけでしたが、実は!

ニキビに効果的であり、お肌にもやさしい洗顔法が存在していたのです!

大学の時にそれを知り、そこからその洗顔法で毎日洗顔していくと・・・

ニキビは「大爆発」から「小爆発」くらいまでには抑えることができました。

何気なく洗顔料を使用して顔を洗うだけでは、ニキビ改善にはつながらないんですね^^;

ニキビを治す為には、この洗顔の方法がかなり重要なポイントとなってきます!
と、言うのはニキビケアにおいて洗顔はまさに基本中の基本だからです。
なぜ洗顔がニキビケアの基本になるかと言いますと・・・
汚れや余分な皮脂を顔に残しっぱなしでは、ますます毛穴は汚くなり、ニキビも出来やすい状態になってしまいます。

そこへいくら良い化粧水や美容液をつけても、絶対にお肌には浸透しません。

まずは、洗顔で汚れや余分な皮脂を取り除き、そこから化粧水や美容液をつけた方が確実に肌に浸透しやすいのです。

その為、洗顔は美肌を作る為の基礎であり、サボってはいけない部分だとぼくは思っています^^



それでは、早速うっとうしいニキビを撲滅する為にも、ニキビケアの正しい洗顔方法をご説明しますね★

はじめに

洗顔料を使用する洗顔は多くても1日2回をお守りください。

朝と晩この2回です★


洗顔しすぎるとお肌に必要な皮脂や、角質まで落としてしまい、逆に肌荒れや乾燥の原因となってしまいます!




「こっちはニキビを早く治したいんだよ!」


その気持ちは痛いほどにわかります!
ですが、洗顔をたくさんすることで早くニキビが治るわけではありませんし、逆にニキビは悪化していく一方なので、必ず1日2回を守ってください!

準備するもの

・泡立てネット

↑こういうヤツです

(薬局や100均など、結構どこにでも売っています)

・洗顔料

チューブタイプのものでも固形石鹸でも基本的になんでもOKですが、必ずご自身のお肌に合ったものをお使いください。


ニキビ用なら、なお良し!


(ニキビ用洗顔料の中には刺激の強いものもあり、その刺激が逆にニキビを悪化させることもありますので、なるべくマイルドなものをオススメします★)


用意するのはこの2つのみです!!

ニキビに良い洗顔法

STEP1 

手を洗う


顔を洗う時は手を使いますよね?

この時手が雑菌だらけでは、顔にもその雑菌がついてしまい、ニキビを悪化させる恐れがあります。

その為、洗顔前にはハンドソープなどで手をキレイに洗うようにしてください^^

STEP2 

顔をぬるま湯で洗う



顔をぬるま湯で洗い、まずは毛穴を開かせます。


毛穴が閉じたままだと、毛穴の奥まで皮脂や汚れが取れませんので、洗顔前はぬるま湯で軽く顔を洗い毛穴を開かせましょう!
この時洗顔料は使用しません。ぬるま湯のみです。

(ちなみに、毛穴を開かせるのに最も効果的なのはお風呂に20分程つかることです。朝は無理でも、夜の洗顔前にはなるべくお風呂に浸かるようにしてください。)

(その他にも蒸しタオルを顔に乗せる方法もあります。

タオルを水で濡らし、軽く絞って、ビニール袋などに入れ、レンジで約30秒~1分温めれば完成です。お使いの電子レンジによっては熱くなりすぎたりするので、その場合は少し冷ましてから顔に乗せて下さい。顔があたたまり、毛穴が緩みやすくなりますよ★

※ぬるま湯は肌質によって温度を変える必要があります
脂性肌(お肌が脂っぽい)の方ならば、36~38℃

乾燥肌(粉をふきやすいお肌)の方ならば、34~36℃
・敏感肌(ちょっとした刺激で肌荒れが起こるお肌)の方の場合は、28~32℃
で洗顔を行ってください

STEP3 

洗顔料を泡立てネットの中に入れ、泡立てる


泡立てネットをぬるま湯で濡らし、その中に洗顔料を適量入れます。


そして、また少しぬるま湯をかけて、泡立てネットを手でゴシゴシこすって、しっかり泡を作ってください。

弾力のある泡になるくらい泡立てるのがベスト!!

泡がゆるいと、汚れが十分に落ちにくくなります
洗顔料によっては泡立ちにくいものもありますので、なるべく泡立ちの良いものを使用されることをオススメします。

STEP4

作った泡を顔に乗せ、円を描くように洗う


モコモコ弾力ある泡ができましたら、それを顔に乗せましょう。

そして、両手で円を描くように、顔全体を洗ってください。

この時の注意として、なるべく手が直接顔にふれないように!!!

イメージとしては泡をくるくると転がし、泡で顔を洗う感じです!

鼻回りに脂が多い方は・・・

鼻や小鼻、その周りだけ人差し指でめちゃめちゃ優しくこすって洗ってあげてください。

鼻の周りは皮脂が過剰に出やすい上に、洗いにく部分でもある為、皮脂汚れが十分に落ちないことがありますので、指で洗うとしっかりと汚れが落ちます。

ただし、何度も言いますが、超優しくこすってあげてくださいね!

ゴシゴシすると毛穴が傷ついたり、せっかく浮いてきた汚れをまた毛穴の中に押し込んでしまうことになるので要注意。

STEP5

ぬるま湯で泡を洗い流す


めんどくさいからと言って、お風呂のシャワーで泡を洗い流すのはNG!


お風呂のシャワーで泡を洗い流すと、シャワーの水圧が刺激になりニキビには良くありません^^;


また、たるみの原因にもなってしまいますので、

お風呂場で洗顔する場合でも、湯桶にぬるま湯を注いで、
ぬるま湯だけを顔にかけて泡を洗い流すようにしましょう!

この時もなるべく手が顔に触れないように★


そして、絶対に洗い残しがないようにしっかりと洗い流して下さい!


泡が顔に残っているのに気付かず、タオルで拭いてしまうと余計にニキビが悪化してしまいます。


洗い残した泡が毛穴に詰まって、それがニキビになる為、洗い流すときはしつこいくらいに洗い流してくださいね^^

STEP6

冷水で引き締める


最後は冷水(のみ)で顔を洗い、毛穴を引き締めましょう!


こうすることで毛穴が目立ちにくくなり、毛穴の黒ずみも解消されていく為、お肌がキレイに見えます^^

また、赤ら顔にも効果がありますので、顔をキレイに見せたい方は最後の冷水を欠かさないようにしてください。
STEP7

清潔なタオルで優しく顔を拭く



最後は清潔なタオルで顔をゴシゴシとこすらず、ポンポンと優しく拭いてあげて下さい。

使用済みのタオルには雑菌がたくさんついていますので、顔を拭く時は必ず洗濯済みのタオルをご使用ください。
また、ゴシゴシと顔をこするように拭くとお肌やニキビとって刺激になり、ニキビが悪化しやすくなりますのでご注意を!


以上がニキビケアの正しい洗顔方法です!!


ぼくはこの洗顔方法を9年間毎日ずっと続けてきました。


続けるとわかると思いますが、テキトーに洗顔していた頃とはお肌が全然違います!
キメが整ってきますし、赤っぽい部分も改善され、お肌がキレイに見えるようになってきました

まぁ洗顔だけの効果とは言えないかもしれませんが、汚れや余分な皮脂を十分に洗い流しながら、お肌に刺激を与えない洗顔法ですので、今までテキトーに洗顔されていた方は是非この洗顔法をお試し頂きたいと思います!

ニキビケアに適した洗顔料って?

さて、洗顔のやり方についてはこれを読んで実践して頂ければOKなんですが、
「ニキビケアをはじめよう!」と最近思い始めた、いわゆるニキビケア初心者さん、そういった方々がはじめにつまずくのは、やはり洗顔料選びです。
基本的にお肌にピッタリ合うものであれば何でも良いんですが、ここでテキトーに洗顔料を選んでしまうと、大が付く程の失敗をする恐れがあります。

実際にぼくは高2の時(この時まだニキビケアど素人)に母親が使っていた洗顔料を使用し始めて、ニキビが恐ろしいほどに悪化しました。
(そもそも40代の肌ケアと10代のニキビ肌のケアは全く別のケア方法ですからね^^; そりゃ使う洗顔料も違うわな。。苦笑)

ニキビケア初心者さん達が、あの時のぼくの様に、

「テキトーな洗顔料を使ってニキビが悪化してしまった!」

なんて事態に陥るのは絶対に阻止したいので、

ぼくが過去に使用して「ニキビやニキビ跡に効いた!」と実感できた洗顔料を(少ししかありませんが)書き出しておきましたので、良かったらご参考になさってください^^↓

最後に大事な補足です。

※(補足その①)乾燥肌の方へ…

過剰な皮脂が原因で出来る「思春期ニキビ」でお悩みの方は、1日2回、洗顔料を使用した洗顔を行った方が
良いですが、

皮脂の少ない乾燥肌の方の場合、朝の洗顔は33℃以下のぬるま湯、または水のみで洗顔されることをオススメします。
乾燥肌の方にとって皮脂はまさに天然の保湿剤!

朝にも洗顔料を使って、お肌に必要な皮脂を洗い流してしまうと、肌荒れを進行させる恐れがあります。

ヒトの皮脂は34℃以上でないと落ちにくい性質がありますので、皮脂を落とさない為に、33℃以下のぬるま湯洗顔で朝は行ってください!

夜は皮脂汚れや毛穴汚れが蓄積されている状態ですので、洗顔料を使用した洗顔でOKです!

※(補足その②)お風呂に入るときに洗顔をする方へ・・・

①シャンプーで洗髪


②湯船に20分ほどつかる


③顔を洗う


という順番でお願いします★

湯船につかって、せっかく毛穴を開かせた後にシャンプーをしてしまうと、シャンプー剤が毛穴に入ってしまい、ニキビに良くありません><

はじめにシャンプーしておいて、湯船につかり、洗顔、という手順でお願いします


正しい洗顔をすれば、少しずつですが、必ずお肌はかわっていきます!

ニキビも少しずつですが、必ず良くなっていきます!
キビ肌から脱出して美肌を手に入れる為にも、正しい洗顔をなるべく毎日続けましょう!
以上!ニキビを治す洗顔法でした!

それではまた!


「洗顔後のスキンケアの見直しだけでもニキビは治る!」

【最新版】管理人おすすめニキビケアセレクト↓



【b.glen(ビーグレン)ニキビケアセット】

ビーグレン独自の浸透テクノロジーで、赤いブツブツニキビやニキビ跡を即効で治してくれます!


2週間分のトライアルセットは944円(税込)

(ニキビ跡を早く治したい方はがオススメ)



【ファーストクラッシュ】

洗顔料なのに、保湿もできる!皮脂を抑えてニキビを撃退するので、男性のニキビや思春期ニキビにオススメ!


30日間トライアルセットは4011円(税込)


【オルビスクリアシリーズ】

和漢(日本の漢方)のチカラで大人ニキビを治してくれる!ニキビ予防にも!

3週間分のトライアルセットは1296円(税込)



【草花木果どくだみ】

どくだみエキスで繰り返す大人ニキビを撃退!ニキビ肌改善にも使えます!


10日分のトライアルセットは1296円(税込)



【ルナメアAC】

富士フィルム独自の新成分「アクネシューター」がニキビの元に直接届く!細かいブツブツニキビやニキビ予防に効果的!

14日分のトライアルは1080円(税込)



【パルクレールジェル】

たっぷりの潤いと有効成分を肌内部まで届け、大人のニキビサイクルにストップをかける!

5378円(税込)

(赤いニキビ跡・凸凹ニキビ跡を早く消したい!でも、ニキビ予防もしたい!そんな方はがオススメ)


人気ブログランク参加中↓ポチっとしてもらえたら嬉しいです♪

PR

コメントは受け付けていません。