スペック ふれあい・ふるさと・フレッシュバンク

PR

マッキンゼーが選んだスペックの10個の原則

今年の下半期を過ごすにあたり、

自分を焚きつけるためにも!と入会した結婚相談所。

とりあえず感触を掴むために参加したイベントは、となった
その後は、わざわざ条件外の人がいる場に出向いたりはせず、コンシェルジュからの紹介に対応するにとどめよう…と思ってるのですが、
このたび、記念すべき実際の面会一本目に行ってきましたよ
 青ゴリさんプロフィール
年齢:40
スペック:名前は聞いたことある、って感じの大学卒業、地方公務員、ガッチリ体型、179cm、ゴリラ顔(※ゴリラ顔自体は別に好きでも嫌いでもない)
出会い:コンシェルジュ紹介
ちょっと青黒い感じのゴリラ顔だったので、青ゴリさん
仕組み・流れ(感想とともに…)
お互いの条件に合う人をコンシェルジュが選んで紹介
それぞれが会うか会わないかをジャッジ
(迷ったら会え!とのこと多少うーんと思ってもまぁ行っとくか的なノリで)
双方「会う」だった場合、日程調整へ
(今回はちょっと気が乗らなすぎてここで時間かけてしまった。スイマセン)
日程が決まればお互い目印を入力
当日へ。
わかりやすい待ち合わせ場所で助かる
待ち合わせ場所のすぐそこのカフェかと思ったら、やや歩くとのこと(2.3分だが)
ちょっと誰かに見られるんじゃないかと焦ったーーー
店決めててくれて(初めてだし)助かった。
が、なぜにこんな洒落た店かつ並ぶ店
誰かが女子会しててもおかしくない…涙。
激烈かわいい店員さんに案内される。なんかお見通しな表情ヤメて?(たぶん自意識過剰)
着席。夜デートで食後のお茶に来たい店だなと心の中でメモ
小一時間話して、解散。
マニュアルにはお会計は割り勘でって書いてあったけど、支払ってくれた。
マイページで翌日までにお返事(また会いたいかどうか、とのこと。)
話の内容は、さすが「結婚相手を探す」前提のサービスなだけあって、こういう感じなんだ…と意外性の連続だった
会話の内容
・相談所、どのくらいなんですか?
・どうして入ったんですか?
・ご兄弟は?
・職業はどんなことされている?
・休みの日は?
・どんな人が結婚相手だといいな、って思ってるんですか?
・親戚との会話
などなど。
本当は、
・どんな家庭を築きたいですか?
とか
・子供はどうですか?欲しい?何人くらい?
とか
・私は仕事は続けたいけど子供も欲しい。どうにか家事分担できたらと思ってるけどどうですか?
とか聞きたいんだけど、それは聞けなかった
なーんか、全然話が盛り上がらなかったんですよ。。。
首都圏とはいえ地方自治体職員と、首都のど真ん中でIT企業で、っていう職選択の価値観の違い、
表情の暗さ(乏しさ?)、おどおど話す様子?など…スピード感、テンポ感と言えるかもしれない。。。
そんなこと言っててもダメなんだと思うけど。
でも、そもそも、会って、しばらく歩くってなった時点での(自分の本心での)拒絶がすごかった。初めての人と会うってよくあること(マッチングアプリで鍛えてる)なんだけど。。。
今回はお断りにしました
解散してから、ちょっと呆然としてしまい、
美しいもの、好きなものが見たくてエストネーションに速攻行って、秋服眺めてリフレッシュし、
デパートに行って、大好きなTHREEでクレンジングと洗顔とアイシャドウと秋色なリップジャム買った大人買い笑。(バカ買いともいう)
ふー、疲れました。
しかし先が見えない!!
せめて、自信が無くなってしまわないよう、
美容に力を入れよう…

スペック 人と人とを結ぶ、思いやり

アメンバー中のアメンバー的なシステム作っていただけないでしょうかねー!

というのも、
わたしも写真載せたい!
(影響をモロに受けております)
(晒したいの間違い)
(でもなくはない)
あ、みなさん貴重なご意見ありがとうございました!
意外にも復讐派が多くて
闇タイプはわたしだけじゃなかったーーー!
とホクホクして、なんとかやり過ごせそうです。
あぁ、で、アメンバーの使い道間違えたなぁー
って大後悔中でございます。
でも……
例えばRJくん。
お晒し扱いにしても
ファッションセンスは見せたいけれど
イケメンさんですからねぇ(わたしの中で)
あかんファッションセンスも合わせてファンがついてしまいそう……
ちなみに今回晒したかったHくんも
わたしの中ではイケメンな部類に入る。
早〇だからまぁファンはつかないか。
ただ、大問題なのが
愛人のJくんと錦織圭似。
この2人はまごうことなきイケメン。
イケメン見て欲しい……
ただ、ファンがつきそうでそれは嫌だ!
しかもわたしはみなさんみたいに綺麗でも可愛くもないし、
よくそんなスペックでイケメンと……
なんてディスられかねない!!
本当に気心知れた
(ブログ内での繋がりだけでも)
数名のみに見せたい……
というなんとも身勝手な理由で、
アメンバー限定のさらに上が欲しい今日このごろ。
だって現実世界で見せれる人なんて
そうそういないじゃない……
(あ、これもノンフィクションですが)
一番見せられないのはわたし自身ですけどね!

PR

コメントは受け付けていません。