目のつけ所がスペックでしょ

PR

スペック 今日も元気だたばこがうまい

おはようございます

Casa de Paraguas の Tammyです

朝のおめざは、昨日お友達からもらったプチお土産。

エストニア(バルト3国の1つ!)のお菓子だそうです。美味しかった♪

一昨日ふと思い出して、お友達に

コンタクトを取ってみました。

最初にその話を聞いたとき、日程が

週末のことだったのでその場で確か

「ちょっと参加は難しいかな」と思い

サラッと聞き流したはず。

週末は基本的に家族優先だから。

でもなぜだか記憶の片隅に残っていたの。

「あれって明日だっけ?場所は〇〇?」

とりあえずそう聞いてみたところ

「そうそう明日よ~きてきて。

もしかしたらもうお一人、

素敵な方にあえるかもよ~」と。

こりゃ行かない訳にはならんな

ってことで、急きょ決定。

いいタイミングで(怒られるわ)

オットは休日出勤に。

さらに息子には同伴を断られ

結局おひとり様行動OKに。

1番の目的はミシン購入。

購入を検討しているお店が

そのお友達が集まる予定の

お店と徒歩圏だったのです。

ミシンを見に行ったあと

お友達の集まりに合流したら

一石二鳥だって思ってね!

え?またミシン?かもしれませんが

今回は厚手縫い専用の職業用ミシン。

これから検討している着物リメイク

雑貨づくり専用で、まずは試作に

使っていきます。

これも例の補助金制度を利用します。

こういう機会でもないとなかなか

職業用ミシンという大きい買い物の

決断もできなかったと思うから

本当に補助金さまさまです。

わざわざ電車に乗ってその店頭まで

見に行ってきたんです。

今の黄色のミシンはその実店舗が

運営するweb shopで購入したのですが

電話問い合わせの対応が毎回神対応。

とても丁寧で安心感があるんです。

物の価値って、もちろんそのものの

値段の高い安いも大事です。

でも、アフターサービスの付加価値って

それ以上に大きいと私は思います。

特に長く使っていきたい物の場合

それはつまりメーカーや販売店とも

長くお付き合いしていくということを

意味するんですよね。

そのお店は価格面でも良心的な方かと

思いますが(だから選んだのもあるし)

それ以上に「人」に価値があると思います。

ミシンの調子が悪くて聞いた時も

今回の厚手縫いミシンについて

問い合わせたときも、電話対応が

本当に気持ちのいいものでした。

だから決めました。

これって、逆もしかり。

実は地元にも老舗のミシン屋さん

あることはあるんです。

できれば地元の街の頑張っている

ミシン屋さんで買ってあげたいって

思ってはいるのです。

けれど、過去に問い合わせた時に

電話対応がひどすぎました。

話し方に愛想がないのは私も

人のことは言えないけれども

それ以前に話す相手(お客さん

予備軍の私)への「愛」をまったく

感じられなかった。

困っているから問い合わせたのに。

結局そこなんだな。

物もサービスも「人」から買うんです。

もしかしたらその電話に出たのは

ミシンをこよなく愛するけれども

ちょっと人とのコミュニケーションが

苦手な方だったのかもしれない。

だとしても、たかが電話、されど電話。

電話は特にファーストコンタクトが

本当に大事だから、あれでは自分で

営業妨害しているのと変わらないよ

はだかの王さま、それに気づいてね。

私は教えてあげないけど(意地悪なのでね)

そういえば昨日、集まったお友達たちと

何かの行動をするとき(その前に)

「考える」か「感じる」かって話に。

私は「考える」人。

いつも何かしら考えています。

ただの妄想の時もあるし

行動計画を立てていることも。

ただそのまま心で「感じる」ということが

なかなかできないタイプです。

性格もあるし、あとは経験も関係するかも。

特に前職の法律事務所の仕事は

その事実の起こった原因を「考える」

その制度の成立趣旨を「考える」

なぜその仕事の指示を受けたか意図を「考える」

どうやったら仕事がもっと回るか「考える」

自分がどういう立ち位置か「考える」

ミスがあるという前提で「考えて」

提出前に何度も重複チェックをする

とにかくその行動を考えなしに始める

のではなく、考えた上で動きます。

考えなしで動くと極端な話、ミスを犯して

対クライアントさんで何千万円という損害に

つながる可能性があるから。

「もっと自分の頭で考えなさい!」って

昔よく怖いボスに言われました。

いつもつい考えてしまうのは

その時の名残かもしれません。

頭でっかちですよね。

たまには脳みそを緩めた方がいいと

家族にまで言われます

私と真逆の「感じる」が先の人。

きっと心がピュアなんだと思います

感受性が豊かなんですね。

うらやましいけれど、それも個性。

足して2で割ったら、ちょうどいいかも

ちなみにうちは夫婦どっちとも

「考える」タイプなのですが

数字にも強いオットの方が格上で

いつも私は「もっとちゃんと考えて」と

注意されています、にゃはは

オットは衝動買いとか無縁の人。

実際、最近も大型家具の買替えに

何と5回も家具屋さんに足を運び

見た目だけでなく、性能などのスペック、

価格とのバランス、すべて確認した上で

ようやく夫婦の意見が一致した次第。

可愛げのない夫婦でしょ

なのに2人の遺伝子を受け継いだはずの

Mr.SMILY(息子)はいつものんびり。

彼がぼーっとしている時は魂が抜けて

いるような顔をしているけれど、実は

頭の中はめちゃ高速回転してる!?

たまに真意を見抜いた大人発言で

ドキッとさせてくれます。

爪を隠した能ある鷹だといいな。

ただの親バカ

そんな私の今日のお供!

林真理子さんに行動パターンが

似てるってお友達に頂いた本なの。

「過剰な二人」って気になるやん。

勧めてくれたお友達が私に

抱いている印象ってことだよね。

その事実も興味深いなぁ。

面白かったらまたレポしますね!

ではまた。

以上、傘リメイク雑貨店

Casa de Paraguas

Tammyのちょこっと話でした

●Tammyからちょこっとお知らせ●

オーダーメイドのご注文を受付しています。現在ご注文頂くと、2017年12月末の仕上がり予定です。お急ぎの方にはご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。ご相談はいつでもお気軽にどうぞ♪      
          
   

個展にて展示しました日傘&記念ポストカードの販売も開始しました♪   

         
minneで、着物リメイク日傘とちび傘の作品ギャラリーを作りました。
         
         
日傘づくりのおうち教室@Tammyアトリエ、お申込み受付中です。

家族で健康。スペック

このまま涼しくなってくれるといいのですが?

最近の異常気象は分かりませんからね

昨日はお墓参りに、その合間にニンテンドー

スイッチやプレーステーション・バーチャルといった

買ったばかりのゲームを楽しみゆっくり

休めませんでした。

もう今週で8月も終わり、ほんと時間経過が

早すぎます、来月は研修旅行で福岡へ

過去に1度、行ったことはありますが

遠い昔、街も人も変わっているでしょうね

そういえば、また同級生の娘さんの

パソコン作成を依頼され嬉しいバラ理です

今回は画像編集用?それに似合った

スペックの物を予算内でチョイスするのも

楽しみのうち、若い娘さん、パソコンに

詳しいらしくこちらも、それなりの物を

気合入れて作成しなくてはなりません

仕事以外でも頑張ります?

印刷業界はこれからカレンダーの受注シーズンに

入ります、年号の問題とかで慌ただしいようですが

まぁ~本当にここ数年、毎年、カレンダーの

受注って減りましたね、昔の印刷屋は

年賀状とカレンダーでボーナスが出せたらしいですが

今では…年末は他のアイテムでキッチリ

ボーナスが出せるように頑張りたいと思います。

さぁ~月曜ですが早めに帰ってマリオカートの

続きやろ、そのまえにしっかり仕事頑張ります。

月末週で慌ただしくなりそうですが気を引き締めて

1週間過ごしたいと思います。

PR

コメントは受け付けていません。