礼儀も人気です♪

PR

「人間関係がうまくいかない…」と思ったときに試してみたい3つの礼儀

さらっと過ぎた結婚記念日 笑4回目ともなるとお互い何をするでもなく、すーちゃんと遊びながら気付いたら終わってました
2人っきりでデートできないのがほんのちょっとだけ残念だけど、可愛いすーちゃんをたくさん抱きしめられたからいいかなぁ
昨日は少し遅くなったけど、お祝いでウナギを食べにいってきましたちょっと前に体調崩してから咳が止まらなくて、なかなか体調が優れないから、元気を出すためにもウナギを!笑
いろいろ旦那さんが気を遣ってくれて嬉しかった
ちょっと前に母親に電話したら2人目の話になって、早く作りなさいってやんわり言われました
いや………そうは問屋がおろさないのよー。
って話したら、
『え?できないの?』

うぉーいっかあちゃんずばっと言うねぇ…って思っていたら、
『自分はするっとできたからさぁー』
とのことでしたんで、父にも『できないんだってー』っていってた
ははっ。直接話してたら殴ってたかもね 笑親しき仲にも礼儀ありだぞー。まぁ、もうどうしようもないと思うから放っておこう。

で、こんな感じだから今月もヤツがきそうですおとといくらいから腰にいやぁーなあの感じがあります

『すーちゃん、赤ちゃん来てくれてもいい?』
って聞いたときに、すーちゃんが
『すーちゃん、あかちゃん』って言いました
うちはまだ2人目のタイミングじゃないのかもしれませんそれならそれで仕方ないいまは家族3人を満喫します
でもね、ママもパパも待ってるよ!お姉ちゃんもだよ!だからあなたの良いタイミングでママたちのところにきてね

礼儀 キミがたのしいが、いちばんたのしい

おはようございます
ご訪問 ありがとうございます

今日も陽射しがまぶしーい
気温も少し高くなるようだし、大掃除にはもってこいの陽気ですね
太陽にいっぱい感謝
今朝は、おかげさまで 喉の痛みは治まったけど、すぐ乾燥しちゃうので のど飴は手放せない感じです
ちびっ子達に移さないように早くちゃんと治さなくちゃ
皆様も体調管理に気をつけてくださいね

今日もすべてに感謝を
九星別  11月27日の運勢一白水星・・体力保持に十分留意二黒土星・・人の話に耳傾けよう三碧木星・・予算超過の傾向あり四緑木星・・受けて立つのが良い五黄土星・・礼儀正しい対応有利六白金星・・危ういプラン再検討七赤金星・・交通安全肝に銘じる八白土星・・無難な道を選ぶとき九紫火星・・資金面で問題生じる

九星別  11月の運勢一白水星(S20・29・38・47・56・H2・11・20)
表面上は回復傾向ですが、意見の食い違いで悩まされます。袋小路での進路変更は躓きの元となり、冷静な対応策が必要とされます。消費に気を付け、貯蓄に励めば安心です。
二黒土星(S28・37・46・55・64・H10・19・28)
万事粘り強い努力の継続が大切だと痛感する月です。頑張り過ぎたり二の足を踏んでいるうちに好機を逃す可能性も。ぶつかったときは遠慮する方が得策で、異性問題は要警戒。
三碧木星(S18・27・36・45・54・63・H9・18)
一波乱ありそうで、横やりが入ったり努力が水泡に帰す月。想定外の問題が発生しそうで、一旦身を引いてやり過ごすこと。今までの行動の善悪が表れやすく、気を抜いては危険。
四緑木星(S26・35・44・53・62・H8・17・26)
先行き不透明な怪しい運気に、突然の災難が起こるかも。利己的な振る舞いは控えて、周りとしっかり協力を。新たな挑戦や方向転換は止めて、今の方針を続けるのが良策です。
五黄土星(S16・25・34・43・52・61・H7・16)仲間の期待を背負って果敢に挑戦して成果があります。信義を守れば意見も通りますが、幸運にまかせて強引に出るのは再考すべき。守備を固めて長期戦に備え、慎重に処理を。
六白金星(S15・24・33・42・51・60・H6・15)
発展気運で見通しも明るく、職分に張りが出る月。アイデアも湧き、独力で進むことで周りとの差も詰められそう。一人より協調姿勢が好結果への端緒に。出費の増大に注意。
七赤金星(S23・32・41・50・59・H5・14・23)落ち着いて見えて問題が多く、予想外の罠がありそうです。うかつに動いたり虚像ばかり追わず、持て余すことはきっぱり断ろう。友との溝が深まったり、愛情面も波乱含み。
八白土星(S22・31・40・49・58・H4・13・22)
運気が高まりを見せて気力も充実し、活発に行動できる月。社会面は安泰傾向で、己の能力を見極めた上で先に備えて布石を。体調の変化を敏感に察知し健康維持を心掛けて。
九紫火星(S21・30・39・48・57・H3・12・21)運気が安定せず調子が狂い揉め事や問題が起こりがち。多くを望まず軽率な転身は控えて。慌てずじっくり取り組めば吉ですが、金運は不調気味。節約して無難に過ごすこと。  2017年九星別運勢はこちら 
最上宝暦より
          
道具と物の縁起風呂敷

物を包むための布現在、風呂敷と呼ばれている布は、かつては衣服や貴重品などを包む「衣つつみ」もしくは「平包」と称されていました。江戸時代中頃になると、銭湯で脱いだ衣服を包むのに使われるようになったため、この頃から風呂敷という名称が一般的になったようです。風呂敷の大きさの基本は巾という単位で、一巾は約36センチあります。風呂敷は、二巾の布を縫い合わせてつくるため、一般的には約72㎝角の大きさとなります。包み方にも作法があり、一般的な贈答品を包むときには右包、不祝儀には左包とします。風呂敷を広げ、対角線の真ん中に包む物を置きます。四隅のうち、最初に左側のの隅を品物の上にかけ、次に上の隅、そして下の隅をかけ、最後に右側の隅をかけて、その先端を後ろへと回します。不祝儀の場合は、左右の順序が逆となり、最初に右側の隅をかけ、最後に左側の隅をかけて後ろへ回します。これは奈良時代に定められた衣服令に倣う作法とされます。また、結納品を包む際に、風呂敷包の端を結ぶのはタブーとされますが、これは結び目をほどく行為が離縁を連想させるためです。どうしても端を結ぶ場合には、解けにくい固結びにして、縁起を担ぎます。 

今日も笑顔で過ごせますように

amour et paix et un reve

?愛と平和と夢?

PR

コメントは受け付けていません。