礼儀激安商品をお客様へお届けいたします

PR

礼儀の携帯だけの激安、お買い得、セール情報などをお届け!

昨夜寝る前に息子が突然頓服を飲んでいるので、
「どないしたん?なんかイライラするの?」と聞きましたが、
「わからへん。なんかトイレでタンを吐いた時にツバが飛んだような気がして、、、」と、言いましたが、これまで見ていて、そんな時は調子が悪いからツバが飛んだような気がするのです。
調子悪くなければ何とも思わない事が、悪いが為にその部分に引っかかると言えばいいでしようか、、、
「きっと具合悪いから気になったんやねぇ。どうして具合悪くなったのかなぁ。私が風呂の事を言ったりしたからかなぁ」
息子はヒゲを剃る日が決まっていますが、私が「おじいちゃんの法事の前の日に剃った方がいいんちゃう?」と言ったことが苦になっているのかもしれないと思ったのです。
でも「そんな事は何ともないで。もしかしたら北海道の時の嫌な事を思い出したからかもしれん」と、言います。
「嫌な事」とは、、、
当時遠く離れた北海道の大学に通っていた息子は〔実際は発症したのでほとんど通学できていません〕発症はしていましたが、病名がまだわからなかった頃、今思えば急性期の陽性症状真っ盛りだったと思うのですが、他人の敷地内にフラフラと入っていたらしいのです。人から見ると病気の息子は、「怪しい者が侵入してきた」と思われたのでしょう。
警察に通報され、連れて行かれてしまったのです。
警察から私に電話がありました。
「問題ないので、息子さんを引き取りに来て欲しい」と。引き取りに来ないと帰すわけには行かないと。
すぐに行きたかったのですが、飛行機で行ったとしても、その日のうちには無理な時間でした。
北海道には身寄りもありません。
私は息子の大学の生協の人に電話をかけました。もちろん会った事もない人です。
事情を話すと、その方が快く警察まで迎えに行って下さったのです。
「お母さん、息子さんはちょっと変わった格好をしていたので、怪しまれたのかもしれませんが、礼儀正しい良い青年です」と、生協の方は言ってくださいました。
その数日後、息子は通院していた病院で暴れ、医療保護入院をする事になったわけです。
息子の言う「嫌な事」は、警察に対してではなく、通報した人に対してだと。
まあ、通報されても仕方ないとは思いますが、、、
「でも大学生協さんの優しさに触れる事できたし、そう言う面では良い思い出やね」と、私は言いました。
それから12年経ちましたが、発症当時から見ると、全然違います。
遠く離れた知らない人ばかりの中で、急性期の症状のために人が変わったようになった当時の息子。
それを想うととても可哀想になります。

礼儀の購入方法などの情報、なかなか手に入らないようなアイテムをご紹介しています

本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
料亭旅館いちい亭の口コミはこちら 2016年12月 仙石原の料亭旅館いちい亭さんに泊まってきましたいちい亭さんは大箱根カントリークラブの目の前に建つお宿さんでちょっと迷っちゃいましたが無事到着 この日は生憎のどんより雨模様 到着も日が暮れるギリギリと遅かったのでなんだか写真がどよ?んとしてる 駐車場に車を停めると仲居さんたちがわらわら出てきた 傘をさしてくれる、荷物をもってくれる先導してくれると手厚いお出迎えでしたー(〃ω〃)   お邪魔します館内は全て畳敷きです どこを見てもスッキリと上品な設えで落ち着く雰囲気あと、ほんのりお香の良いかおり  パブリックはラウンジぐらいで廊下には観光パンプレットとお香とか和菓子とか、ちょっとしたお土産コーナーのみ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。  お部屋は1番リーズナブルな2階「舞」にしましたここに平日利用・1泊2名2食付きでひとり27,720円(ふたりで55,440円)でした  お部屋に入ると横に下駄箱正面にはお風呂、真ん中の襖は主室へ左側の襖は次の間へ 冷蔵庫内の飲み物は有料です 瓶ビールが800?900円ジュース、オロナミンCは400円お水は200円と少し割高価格かな 夕食前まではラウンジでドリンクサービスがあるけど館内に自販機はなし 冷蔵庫に持込みを入れるスペースもあるので予め持参しても良いかも  清潔なお手洗いと 奥に洗面所・内風呂アメニティは必要なものは一通り揃ってます女性用のスキンケアセットは使い切りサイズの用意マウスウォッシュがあるのが嬉しい ドライヤーは壁掛けだけど威力のあるタイプ大小タオルは2セットずつ夕食後と朝食後に使用した分だけ替えてくれます  内風呂お部屋のお風呂は温泉給湯ではないけど檜の浴槽でした 1人でゆったりサイズのコンパクト湯船だけど肩までスッポリ浸かれて気持ちよかった  
ではではお部屋へ まずは次の間から8畳ありますお布団はここに敷いてくれて朝もお願いすればチェックアウトまで敷いたまま ここ、主室と完全に分かれてるので朝寝坊のパパに遠慮する事なく朝から行動できてとっても有意義でした? 加湿器と押入れに館内着いろいろ 浴衣は各2枚・羽織り・足袋・作務衣とあり。着替えがいっぱいあるのはやっぱり便利 大きめの巾着袋には浴用タオルが入ってました   
主室10畳和室+広縁壁掛けテレビの下には貴重品金庫があります いちい亭さんは全室お部屋食なので夕朝食はこのダイニングテーブルで どっしりとしたソファ居心地良すぎてほぼここにいました( ´ ▽ ` ) 障子を開けるとブライドもあって 目の前のゴルフ場とその先に外輪山を望めるナイスビューが広がってるんですが・・ 到着が遅かったので景色はまた翌朝に(^_-)☆ 広縁の横に鏡台スペースあり このちょっとしたスペース結構好きですー広々としたパウダールームがあるけどメークしたりはここでしてました  温かい飲み物は緑茶セットと粉のコーヒー(確か美味しかった記憶が…)  到着時にいただいたお抹茶と和菓子 いちい亭さんは滞在中ずっと同じ仲居さんがお世話してくれるシステムなんですが ワタシ達の担当の仲居さんは礼儀正しいけどすっごく親しみ易い方で尚且つ気配り上手&所作もキレイでうっとりでした  これは久しぶりにスローライフ的な滞在を送れるかもッ  お風呂編に続きますー ↑いちい亭HP  本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
料亭旅館いちい亭の口コミはこちら

PR

コメントは受け付けていません。