みい激安メーカーショップ

PR

「みい」という革命について

基本とっても優しい人なんですよ、うちの夫。……でも時々「イラっ!」としちゃうの、ワタシ(´-ι_-`)

だって、本当にエイトゴト一切を断固拒否するんだもん←

(A-studio観たけど今日はこっちの話題でいきます)
単身赴任中の夫が夏休みで帰って来てました。私もお休みだったので、家族四人で私の父の実家のある田舎へお墓参りに行きました。
そこへはちょっと遠くて車で片道4時間かかるので、道中車内では何かしらラジオやCDを掛けたり子どもたちの好きなDVDを流したり。
うちの子どもたち、今どハマりしてるのが
「えげつない」なんですけども。なぜか。
車に乗る度に「ママ~、えげつない掛けて~♪」ってなるんです。(続いて必ずリクエストされるのがNever Say Never?)
だからこの時も、出発して2時間辺りの時点で言い出したので私は「はいはいわかりましたー」とか言いながらあくまでも「仕方ないなぁ、子どもたちが言うなら~」的な態度を崩さず、「ジャム」を選び「えげつない」を選び( * ̄ ? ̄*)
そしたら子どもたちが歌うわけですよ、あの曲を。特に彼女たちが気に入ってるのはなんといってもラップバトルでね、小2と年長のコンビが「おいおーくら!なんじゃおぉコラ!!カレーのおかずに天丼って何やねん」だの「言いたいことがあるならぁ おい なんか言うてみい丸山ぁぁ!!」だの叫ぶわ、あのテンション高めの曲を大して意味もわからずテンション高く歌うわ。
それを目にした夫がちょっと嫌そうに放ったひと言
「すっかり洗脳されてるじゃん」

私ソッコーで
「いやいや いやいや ちょい待て ちょい待て!!」
って突っ込んだよね。心の中で(´-ι_-`)
何「洗脳」って!してないわ洗脳なんて!!
私が好きで聴いたり見たりしてるから、自然に子どもたちも好きになっただけだわ!!(ん?それって洗脳なのかな?えへ?)
この後もですね、暫く大人たちのCD聴いてて暇そうにしてた子どもたちに「エイトレンジャー観る?」って言ったら「観たい!」ってなったからエイタメコンのディスクをセットしたんですよ。
私の目論見としてはエイトレンジャーを子どもたちに観せる流れで(それを装って)、やすくんのギターソロからマルちゃんと大倉さんを巻き込み「象」へと行くあの超カッコいいバンドシーンを流し、夫に「お?エイトってこんな感じもやるんだ?カッコいいじゃん!」って気付いてもらいたいなって思いもあったりして。
そしてエイトレンジャーが始まった途端我が夫、イヤホンして自分の携帯プレーヤーで音楽聴き始めやがった(´-ι_-`)
それまではラジオとか2人とも聴けるような歌手の曲とか聴いたりしてたし、子どもたちがディズニーのDVD観てる時だって、イヤホンして自分の世界に入ったりしてなかったのに。
エイトのDVDセットした途端、イヤホンで自分の世界に入るって!!
なんで??
なんでそんなにエイトを拒否するの??
わかんないな……。
旦那さんも子どもも家族みんなでeighter、みたいな話を聞くと羨ましくて仕方がないし、私と同じ熱量でエイトを好きになって欲しいなんて思わないけど、せめて完全拒否だけはやめて欲しいな(T ^ T)
私の大好きなエイトにちょっとだけ興味を持ってくれるだけで(フリでもいい)、それだけでいいのにな……。
なんかこういうことが続くと落ち込みます……。寂しいなぁ。夫婦なのに、相手の大好きなことを完全に拒否するって(;´д`)すきま風ぴゅーぴゅーって感じ。
……と吐いたところでどうしようもない。それ以外は本当に優しくて色々やってくれて尊敬も出来る、私には勿体ないくらいの人だもん。
でもちょっと寂しくて言いたかったんです。ごめんなさい。
こんな記事を最後まで読ませてしまって申し訳ありません゚(゚´Д`゚)゚。でもありがとうございます。
さ、気を取り直して福岡公演を待とう!!

みいの夏、日本の夏。



船橋みいみエレクトーン教室生徒さん募集中です

千葉県立行田公園そば 

行田東小 行田西小 塚田小  法典西小

行田中などから生徒さんいらっしゃっています。

       エレクトーン個人レッスン

      入会金なし。お教室維持費無料。

         年間40回レッスン。

         幼稚園、小学生7000円/月

         中学生以上8000円/月


        大人の方の個人レッスン

          1回30分 3000円。


入会された方へ楽器の購入のお手伝い致します。


コーラスサークル「ピュア美音」1回2時間、お茶お菓子付き 1500円。


HPよりお問い合わせください!




当教室はjet(全日本エレクトーン指導者協会)に所属しております。

音楽療法インストラクター
メンタル心理ミュージックアドバイザー




今朝、相変わらずの早起きで、何気なくつけたテレビはMXテレビ(笑)


そしたら、青山恵子さん(メゾソプラノ)が日本歌曲を歌っていました。
西部邁ゼミナールという番組です。



滝廉太郎、「花」など。

ピュア美音のレパートリーでもありますね。






そこで、



気がついた。



ん???



伴奏が、、、
エレクトーンだぁ~?? ??
紛れもなく、ステージアで伴奏されていました。
珍しい。ほんとうに珍しいです。
バスの音、ベースで弾いておられてて、ストリングスと、キラキラした音、なんだろう?グロッケンかなぁ?とても素敵でした。
ピアノと違う、伴奏の広がりがありました。

この方、存じ上げませんでしが、

前に出過ぎず、歌に色を添えてらして、それでもエレクトーンの良さを失わず、とても良かったです?
いやいや、まず、テレビにエレクトーンが写ってるってだけで、嬉しいのですが!!!

エレクトーンを声楽の伴奏に。

これまた、新しい世界ですね。もっともっと、テレビでもエレクトーンの活躍を目にしたいものです。
まずは、青山恵子さん、長谷川幹人さん、朝から大好きなエレクトーンの活躍を見せていただきました。ありがとうございました!!!
エレクトーンが写っているだけで、身内がテレビに出てるみたいに嬉しいって、なんなんだろう?(笑)
気分の良い朝でした

PR

コメントは受け付けていません。