みい着てるだけで注目!?

PR

みい 生活と文化を結ぶ

アクセスバーズモニターセッション受講頂いた方からのご感想?
ありがとうございました*\(^o^)/*
ありのままの自分をジャッジし、こんな自分じゃ
ダメだと自己批判し、誰からも
認められるようなすてきな人になったら
やっと自分に 価値をみいだせるんじゃないかって。
そういう幻をみて 笑
がんばって がんばって 自分じゃない何者かに
なろうとする。
わたしも、ほんとそうだったから そうゆうときってすごく苦しかった。
でも それって無意識でみんなやってるから
やっぱり その時って気づきにくい。
頑張ればやれちゃったり するしさー
自分が嫌だと思ってる自分。(誰かに反応するって
大抵同じような質が自分にもある)
ここを直視したくなくて、みんな何者かになろーとするし 自分の感覚を感じないように
頭ばっかり 思考ばっかり 大きくしよーと
過度に情報を入れ その中で
生きようとする。
ジャッジメントを手離せないのは
やっぱり自分も なんらかの正しさに縛られてるから。我慢してるから。
わたしはこんなに我慢してるのに!!!
我慢してないやつは許せない!とばかりに
他人をジャッジし 罪悪感を植え付け
そして また自分も罪悪感に縛られていく。
この罪悪感。
これが苦しみの根源だし、
罪悪感がたくさんの人って やっぱり受け取り下手。
この罪悪感を手離せば 手放すほど
豊かさも 歓びも 安心も拡大していく。
今回、ご感想をくれたSさん。
自分の認めたくなかった部分を認められるって
ほんと素晴らしい!!!
子育て嫌だ めんどくさいって認めたからって
子育て放棄するわけでもないし、虐待するわけでもない。
ただ そんなきもちもあるんだなーってことに
気づいただけ。
子供がかわいい?だから、子育てめんどくさいって思う自分は母親失格だ じゃなくて
子供がかわいい? だけど、子育てはめんどくさい。っていう自分のほんとのきもちをわかってたら
イライラしながら自分だけが子育てしなきゃ!
好きなことも やりたいことも我慢して
産んだんだから 自分が面倒みるのが責任。
みたいな部分をちょっとずつ手離せるような気がします。
そしたら子育てはめんどくさいものって概念も
子育ては楽ちんで楽しいものに変わるかもしれないよね?
だって今、自分がこうじゃなきゃいけないって思ってるような子育てはめんどくさいって
思ってるわけだから。
そんな罪悪感を手離すことができたら
誰かに子供を見てもらってとか、家事代行をお願いして
自分は好きなことしたりって選択もできるようになる。
ほんとは自分のやりたいことやりたいのに
それ我慢して イライラ不機嫌で
子供に当たり散らし、夫に当たり散らし
→そんな自分を責める
よりよっぽど良くないですか?
ちょっとの時間でも、いい気分転換になるし?
結果、ママ機嫌いい◎
ママがにこにこ??ご機嫌なら、きっと子供たちも嬉しいしご機嫌?
そして、しばらく離れて会う頃には
もっと愛おしく感じるようになるんじゃないかなーなんて思います。
もちろん 子育てが楽しい!しあわせ?って
人はそれでいいと思うけど
きっとそんな人ばかりじゃないと思うから
ご感想くれたSさんみたいに子育てしながら
自分も楽しんでるママがいると 救われる人って
いっぱいいるんじゃないかなっておもう。
でも自分のほんとのきもちを知るって
ここ、ほんとみんなできないところ。
しかも罪悪感でまみれてるときって絶対、認めたくない!だって手放したら前みたいには
頑張れなくなっちゃうんだもん。笑
しかも思考はすぐストーリーをつくりあげるしね
例えば子育てめんどくさい→そのきもちを認めたら、子供を愛せなくなるんじゃないか とか 子育て放棄しちゃうんじゃないか?
とかね 笑 なんかいろいろ幻想ストーリー。
でも直視することで、違う可能性や選択も見えてくるし
思考が見せてくるストーリーみたいなことには
ほぼならないんだけどね
アクセスバーズの素晴らしいところは
そんな 凝り固まってるエナジーを
動かしていくので
身体が受け取り拒否をしている部分やら
ジャッジでいっぱいの頭の思考は 徐々に緩んでいくんです。
で、happyさんが言うところの
(ちょうど今日そんなブログがあがってたので
リブログします?happyさんの言葉ほんとわかりやすい 読んでみてね?)
以上、マル。
を ただ、直視できるようになる
そこには、なんの幻も 邪魔する感覚もなく
ただそれ。事実、以上マル。って  笑!
自分を自分でジャッジしない状態になる。
これって!ほんと楽だし、しあわせ???
だから、いろんなものを
どんどん
受け取れるようになってく?
人間は 頭で理解したい生きものだから
(もう脳のしくみだから仕方ない )
たくさんの情報を得て
自分を変えよう!人生を変えよう!と
するんだけど
もちろんそれも大事なんだけど。
ある程度、そのへんも勉強してて
なんとなくな理解はあるのに
でもなにも変わらない!罪悪感手離せない!
逆に葛藤だらけ???!!って
なっちゃってる人は ぜひアクセスバーズを
騙されたと思って 笑
受けてみてください?おすすめです?
アクセスバーズとは?
最低でも気持ちの良いマッサージ。最高なら、人生変わるかも!?
頭で考えて全てが上手くいくなら
もうとっくにそうなってるはず!!
頭で全てを知ることは出来ないって
諦めたときがチャンスです?笑
わたしも何度も諦めました 笑 
アクセスバーズを体験して頂けると
エネルギーの世界の持つパワーを感じて頂けるんじゃ
ないかなーと思います?
??お申し込み締切!本日まで!
8/20開催アクセスバーズ講座

??アクセスバーズ個人セッション

みいなサイト

昨夜、横浜から仙台の自宅へ帰ったのが7時頃。

いい音楽を聴いてたくさんしゃべって楽しい2日間でした

ツリーの体調は心配しつつも気持ちを切り替えることが必要と考えて、しばらく楽しい内容のブログも並行して書きたいと思います。

ご理解いただければうれしいです

横浜初日はホテルに着いてからシャワーを浴びてスッキリし、コンサート会場へ出かけました

神奈川フィルのコンサートマスター:石田泰尚(いしだやすなお)さんがが呼びかけて結成される『石田組』。

その時によってメンバーは異なり、今回は8人構成でした。

スヴェンセン、モーツァルト、メンデルスゾーンの組曲が演奏されて、全員で音楽を作り上げる感がハンパなく強く、どんどん引き込まれていきました

でももっと聴きたかったのは前回のコンサートで演奏されたハードロック系の曲。

クラシック奏者がハードロック!?と思ったのですが、これがシビれるくらいカッコいいんです

そしたらアンコール曲で出ましたよ~U.K.の「シーザーズ・パレス・ブルース」

U.K.は1960年代後半のイギリスロック界に登場したグループで、この曲は彼らのライブでもアンコールでよく演奏されていたそうです。

カッコいいの一言

クラシックの世界から一転してロックの世界へと踏み込んで、ヴァイオリンがまるでエレキギターのように奏でられていました

休憩時間には白ワインを飲んで音楽の余韻に浸りました

思いっきり好きな音楽の世界に浸れて、石田さんを始め、メンバーの方々は本当にプロフェッショナルです

コンサートの後は何度かお会いしているさんと待ち合わせして、ギリシャ料理を提供する大人っぽいバーに連れて行ってくれました

横浜在住のみいなさんは以前もおいしい台湾料理店を教えてくれて、今回はしっぽりとお酒を飲みながらいろんな話をしました。

時間が遅かったのでサラダだけを頼んで後はカクテルを飲み、時には爆笑したり、シリアスな話に頷いたり

みいなさんとは生まれたところも育った環境も全く違いますが、根本的な考え、思想が同じなんですよね。

そのうちどんどん時間が流れて気づいたときには夜中の1時になっていた

もちろん終電には間に合わず、幸いホテルはそんなに離れていなかったのでタクシーで帰りました

眠いけど楽しかった~毒吐いてスッキリした~

みいなさんが記事で紹介してくれています  『』

写真を1枚も撮らずにいたのが悔やまれる

みいなさん、遅い時間にかかわらず来てくださってありがとうございました

ぜひぜひまたお会いしましょう

翌日はと約束をしていました

まずはホテルの朝食を食べて腹ごしらえ

ビュッフェのご飯はどれもおいしそうで、ラタトゥイユにゴーヤの炒め物、クスクスサラダ、フレンチトーストとあれもこれも選ぼう~

特にふんわりしたフレンチトーストがおいしかった

さてさて、待ち合わせで猫ママさんと感激の初対面をして、横浜ロイヤルパークホテルまで歩いていきました

猫ママさんはところどころでよく気を配ってくださり、初対面の笑顔も優しさに満ち溢れていました

和食のランチをあらかじめ予約してくださっていて、見た目も美しくとってもおいしかった

ひとつひとつが丁寧な造りですよね。

デザートのスイカと桃の寒天寄せも涼し気で自然な甘さがいい~

贅沢ランチの後は横浜駅に隣接しているそごうデパートに行き、岩合さんの写真展へGO

以前、津軽の猫を撮っていた記憶がありますが、今回は京都の猫の写真です。

四季折々の景色の中で自然と一緒に暮らす猫達。

誰が教えたわけでもなく、新しく入ってきた猫に優しく接したり子猫の面倒を見る優しい猫。

お外生活が長くて野性的なお顔をした猫も魅力的です。

暫し猫の写真に見入ってから一休みする為にお茶をしました

そこでは前日夜遅くに帰った眠気も覚めて、おしゃべりモードになって猫ママさんとあれこれしゃべりまくり、話の中で猫ママさんの優しさと強さを知りました。

猫ママさんが記事で紹介してくださっています  

   

猫ママさん、会ってくださってありがとうございます

横浜にくるときはまた声をかけさせてくださいね

猫ママさんからいただいたお土産は後日、ご紹介しますね

お楽しみに~

「ぷー母さんはやっとお家に帰りましたですにゃ」

 レインボーエンジェルスのHP

 こちらをクリックするとジャンプします

 

一般社団法人民間災害時動物救済本部(CDCA)の活動報告は、natsumint隊のブログとCDCAのFacebookで確認できるようになっています。

福島県飯館村や熊本地震の被災地の活動ばかりでなく、北海道まで活躍の場が広がっています

ブログはこちら  

Facebookはこちら  

バナーが新しくなりました

CDCAのHPは順次リニューアル中です。

ボランティアや各団体の方々と協力しながら活動を続けているCDCAのみなさん。

私達もできる範囲内でのサポートができたらいいと思っています

仙台駅の写真展に行ってくださった方、ありがとうございます

コメントはこれから時間を見て伺いますね

最後までお読みいただき、ありがとうございました
それではまた~~ 

お手数おかけしますが応援を2ポチお願いします♪
☆⌒v⌒v⌒ヾ(≧ω≦)ノヒャッホーィ♪

PR

コメントは受け付けていません。