コレクションと愉快な仲間たち

PR




Pocket

民主主義は何故コレクションを引き起こすか

ごめん、マイブームの四柱推命の話で。。ww
 私の大好きなブログですよ。毎日楽しみにしてるんだけど、この佳代さんのブログで言われてる事、、、そうよね~そりゃそうだもの!って納得してしまう事ばかり書いてあるわ。(ジンバブエのムガベの記事は面白かったで~!あとで読んでみて!www) 私もドイツ(私はフランクフルト)で息子を産んで、娘はその時一歳になったばかりで、その赴任期の3年間は、それこそ、冬の憂鬱なドイツの空とウイルス(病原体)との闘いだったよね。気持ち良く分かるなぁ。確かにドイツにはそういう側面もあった。 私なんてドイツを出る時、友達に宣言したくらいなんだよね。 もう!二度とここへは帰ってこない!ってさ。 それがどうさ、、、ドイツは第二の故郷と思えるくらい好きな所になったわよ。なんでだろうね? 私の場合は、当時子供が小さくってどこへも行けなくって大変だったから、自分の生活に嫌気が差していたと思う。佳代さんとは違う意味で、もう、死ぬ~~~って感じだったんだと思う。 私はアメリカがダメなのよね、オーストラリアもダメだった。アメリカなんか、何回入ってもムリ!って感じが毎回する国なのよね。それがアメリカ人と結婚してるんだから、不思議じゃない???ワラ 何がダメって、それが分からないんだよね。何が原因で、ここから出してください!でないと早死にします!って気にさせるのかな~と朝起きて布団の中でずーっと考えてたのよね。(え?暇っていった?誰か) 言っておきますが、トランプが大統領になる前から、嫌いでした、アメリカ、www ここテキサスに来て、5年くらいなんだけど、最近やっと、死ぬ~~~ って実感し始めたのか?お水エネルギーの強い夫はグアムだのハワイだの沖縄だののアイランドに仕事の申し込みをしてて、私はどちらかと言うとヨーロッパが良いのだがなぁ。って思っているところ。笑 そう、その人によって住むロケーションの相性って違うのだろうと思ってるのよね、私は。土地のエネルギーと言うかなんというか・・・。 ハワイに初めて行った時、息が詰まる!ここから出なければ!息が詰まる!と、滞在中のコンドミニアムの窓から、綺麗な水平線の朝日を見て思ったんだよね。変な奴でしょ?私。 要するに水に囲まれて行き場を失ってる島がダメだんだと思ったの。その頃は何故そう思うか分からなかったんだけど、今は納得よ。w 私はあっちこっちに移動するのは嫌いなので、どちらかと言うと一つの所に落ち着きたいタイプ。毎日同じところでも気に超入った場所なら全然平気!根っこが生えるんじゃないかい?ってくらいずーっと居れるけどね、そういう場所なら。 夫は駅馬ちゅうのが2つもあるから移動が大好きなんだろうね。私も一つあるからしょうがないのかな?移動しながら生きるのは。。。 となるとさ、相方の運命も実は自分の人生に関係あるのだろうね。ここは相方を選ぶときのポイントって言っても良いのだろうね。 私はたまに、なんでこんな運命をもったやつと結婚してしまったのだろうと後悔するときあるよね。マジで、もう、いっそがしいわさ。あっちこっち動き回ってて、自分のしたい事が何一つできない。 私の命式に偏官って言うのが4つもあって夫に剋害されるって書いてあって、きっと夫婦で自覚が無いって事は、この夫の飛び回り癖について行かなきゃならないからじゃないか?なんて最近思ってますわ。w 夫が私を剋するつもりはなくっても、奴の命式がそうさせる?みたいな感じ?私も、そんな夫について行って、たまに、コイツとはやっていけへん!って思う時もあるけど、普段は特に強く否定したくなるところが見つからないと言うか、なんというか、、、。一緒にいてそんなに大変な訳でもない。・・・変なカップルよ、私達。www 佳代さんのブログ風に言えば、私はコヤツの傍にいてやると決めて来た???のか?知らんわ、ホンマ。なんで一緒にいるんやろうね?と思う時がある。 それと同時に過去に会った人の中で、ああこの人と一緒になれば良かったのかもな?と何の疑いもなくに思った人で、命式の相性がいい人もいるよね。面白いね。勘って結構当たるもんだね。四柱推命に言われなくっても分かる部分ってあるね。笑 でも、もう私も人生の半分以上来てしまったし、相手は年上だからもう隠居の頃よのう。爆  あと、これは他の占い師にも言われたけど、私はお仕事の星。仕事してないと、死ぬ~ なんだよね。よくもまあ、25年間も専業主婦で生きてこれたなって思うもん。ww 子育てが私の仕事だと思ってやってきたことは確かで、子供がいなかったら、私ら夫婦はとっくに別れてますよね。笑 だって、好きな事がお互いできないんだもの、一緒にいると。元々運命的なコネクションがある訳でないからなのかな?だから、私ら夫婦は子供がコネクションなんだろうね。 だってさ、娘の生まれる前に流産を2回したんだけど、血液のミスマッチで子供ができにくいと言われ、このまま子供が出来なかったら、たぶん離婚するだろうなって思ってたもん、私。 私は子供が大好きだけど、夫は子供嫌いだからね。もちろん今となっては、夫も子供なしでは生きていけないほど、自分の子供が可愛くってしょうがないのよ!変わったのよね、あの人。うふふ。 でもその時は、養子なんかこの男には絶対に無理だろうから、もしそうなったら、絶対離婚だね!って心の片隅で思ってた。 そしたらさ、真珠の様にまばゆく輝く真っ白な娘が生まれて来た!夫、デレデレよ~!apple of my father’s eyeって娘の事か?って思う程。夫の写真コレクションはストーカー並みよ!赤ちゃんの頃沢山写真を撮っていたよね。w そして、今では釣り仲間で似たような性格の息子がいるしね。 運命って面白いね。と、最近思う訳。 Life is like a box of Chocolates・・・だよね。 まあ基本的に運命に逆らわない事かな。起こってしまう事を後悔しない、しょうがない って思ったら、それなりに自分の人生掴めるんじゃないかね?と思う今日この頃。じっと待て、我慢じゃ。ってか? それより、人生で通るポイントの、2つある中の選択の方が重要かもね。選択したら、後悔しない、しょうがない になるから、どうやったって。となると、人生いつでも真剣勝負やね。w まあ、貰った人生を精一杯生きればいいのよね。ただそれだけなのかも。笑    

ついに登場!「Yahoo! コレクション」

「常識はずれの思想を持つことを恐れてはいけない
今日の常識のほとんどは、元々常識はずれの思想から生まれているのだから
バードランド・ラッセルの言葉より」

「常識とは
18歳までに身につけた偏見のコレクションのことを言う
アインシュタインの言葉より」

広島のお好み焼きを食べた後に
デザートにタコライス(笑)

PR




コメントは受け付けていません。