コレクション褐色の恋人

PR




Pocket

コレクションマニア一大特集♪

今日は、「バレエ友の会」会員限定招待の『くるみ割り人形』公開リハーサルの日でした。
実は、凄く大変な事があって、精神的にダウンしていて、本当は行くのをやめようと思っていました。その大変な事は、バレエと関係ありません。だから別の日に書きたいと思います。
でも、我が家のバレエ少年が、それでも私は行ってリハーサルを見るべきだ!と言うので行く決心をしました。
今日は第1キャストの子どもたちが出演する日でした。
息子曰く「第1キャストの子たちはとても上手だ」「両方見て比べるのはいい勉強になる」です。確かにその通りです。
ピアニストの伴奏での、通しリハーサルでした。ダンサーの衣装やメイクは本番そのものでした。
でも途中、コレクションがマイクで流れたりして、それを聞くのも興味深いです。
バレエ学校時代から、姿を見かけた子達や、アスピラント最終学年の子達が、ダンサーとして生き生き踊っている姿が私にとっては印象的でした。
そして、おもちゃの兵隊が出て来るシーン、6年前の娘の姿と重なります。このシーンで泣くのは、私の他に何人いるだろうか?
休憩時間は、皆さんフォワイエでお弁当広げます。「バレエ友の会」公開リハーサルの時は特別許可が出ています。クリスマスツリーの飾りが綺麗です。持参のワインで昼間から乾杯する人たちもいます。平均年齢70歳くらいの集まりかもしれません。

今日は、女性大人もプリンシパルが勢揃いしてました。
大好きなアメリカ人のホリーさんが金平糖の精を踊っていました。いつも退屈だと感じていたバランシン 版「くるみ」の金平糖の精の踊りが今回は面白かったです。
後、安定した技術で、見る度に好きになる、同じくアメリカ人のJ’aime(こう書いてジェミーさん、良い名前!)が「露の雫」の役。雰囲気タップリで良かったです。
一階のホールにはポワントのクリスマスツリー。何足のポワントで作られているか、FBのコメント欄に投稿すると『くるみ割り人形』のチケットが当たる、という懸賞をやっています。

さて何足でしょう?
暗かった気持ちが明るくなって、行って良かったです。バレエに癒されました。

日本人は何故コレクションに騙されなくなったのか

こんばんは
昨日のリーダーは難なく終えてみんな定時で帰宅できました
緊急手術なくてよかった?日曜日よく当たるので

そこまで荒れてないのにバタバタしてるリーダーって苦手…(たまに一緒になるんです)

忙しいアピールしてもいいこと一個もないのに

動ける看護師になりたいです
さてさて、昨日はいい風呂の日

寒くなってきたので湯船に浸かるとほっとしますね

そして入浴剤が好きでコスパ悪いのは分かっていてもついつい買ってしまいます

コレクションの一部
ギフトでもらったものも一緒にまとめています(無印のケースに収納中)

AYURAの入浴剤が大好きなのでボトルで買おうか迷います
水素やゲルマニウムよりも発汗させるバスソルトよりも香りが強めのものが好き
今日はどれにしようかな?

仕事で疲れた身体にはお風呂が一番です
やることいっぱいあるのにどうぶつの森が止まらなくて…

だめなアラサーです

懐かしくってついつい小学生の時に64でやってました!

はまってる方いますかね??楽しいですよ

ほどほどに楽しみます

PR




コメントは受け付けていません。