コレクション 都市に豊かさと潤いを

PR




Pocket

コレクション 持って行こ。持って帰ろ。

松村謙三氏は日本の実業家。自身が設立したプリヴェ企業再生グループの代表取締役を務め、経済同友会 金融市場委員会委員並びに国立大阪大学、法科大学院の客員教授を務める。 また、絵画に造詣が深く、東証一部のキッツの創業家から美術館を買取り、松村謙三美術館として保有。絹谷幸二、奥谷博、藤田嗣治の一大コレクターとして知られる。松村謙三氏のコレクションを上野の森美術館、東京芸術大学美術館、北海道立近代美術館、茨城県近代美術館、宇都宮美術館、奈良県立美術館、高知県立美術館、福岡市美術館、笠間日動美術館などの美術館に貸与している。 「松村謙三 (実業家)」(2015年4月7日 (火) 10:29 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』。

東大教授もびっくり 驚愕のコレクション

なんや、ビックリ!私は何も言うてへんのに娘が「キョウ ダンシャリデー  ダヨネ」っと見直し、手放しを始めた!

手放すものの一部。

寄付するものリサイクルするものゴミ箱に入れるものに分ける。
片付いてスッキリしたねー。Mちゃんには綺麗な部屋が似合ってるねえ。っとベタ褒め。

すると旦那さんがレコードをかけ始めた。
なんや聞いたこともない曲ばかり。
ふっと部屋を覗くと釣りの道具を手入れしながら息子とチェスしてた。
その夜、ビックリ!「今回は一枚だけやけど、これから、ボチボチ見直すね。」っと膨大なレコードのコレクションの見直しを始めたみたい。
(息子とチェスをしながら、釣り道具の手入れをしながら、要るか要らんか吟味してたみたい。。。)
私が大事に思っている価値観。「モノを減らしてお気に入りに囲まれてご機嫌に生活したい」
それに2人が共感してくれたみたい。
感謝やわー。ありがとう!

PR




コメントは受け付けていません。