フライパン夢をカタチに。

PR

フライパンの口コミ情報を紹介、ご贈答品にもよく利用されていますね

★野菜達を庭から摘んで来てもらい、その上に敷いたお肉は380g。★
この日は夕方博多から戻り、前日から夫と見かけたお肉でステーキをとのリクエストがありましたので、立ち寄り買って帰りました。
お陰で時間も掛からず、出張帰りには丁度良いメニューです。夫には野菜達を庭から摘んで来てもらい、その上に敷いたお肉は380g、1%の塩とたっぷりの胡椒を振って、こんがり片面を1分位焼き、ひっくり返して10秒置いたら直ぐに濡れ布巾の上に乗せフライパンの温度を下げ、それから弱火でお好みの状態に火を通しました。この浜内式のステーキの焼き方は、表面は焦げずに中まで火が入る、失敗しないおススメの焼き方です。
とても上手に焼けたアメリカ産のお安い肩ロースは、それにしても豪快です。でもやはりお値段通りの噛み応えのあるステーキです。夫はたっぷりのお野菜と一緒に頬張り、肉を喰っている!と言った感じで満足気でした。
★表面は焦げずに中まで火が入る、おススメの焼き方です。★
●《材料》牛肩ロース肉、ルッコラ、パクチー、イタパセ、チャービル、プリーツレタス 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》1%の塩とたっぷり胡椒をふり、片面をこんがり1分焼き、ひっくり返して10秒置いたら、直ぐに濡れ布巾の上に乗せフライパンの温度を下げ、それから弱火で好みの状態に火を通す。  ◆『ほろ酔い!ながらつまみ』 ぱぱっと作れて、家飲みが楽しくなる (辰巳出版) ⇒ 本の紹介はこちら。◆『簡単!ラクラク!夏おかず2018』 夏野菜の最強美やせおかず (学研)⇒ 本のご紹介こちら。◆励みになりますので応援クリックをお願いしますね。  ⇒ 人気ブログランキング

フライパン 明日は、きっと、できる。

PR

コメントは受け付けていません。