ビジネスの達人も知らないフライパンの秘密

PR

デザイナーが陥りがちなフライパン関連問題

頭と内臓処理したドレス状態の小あじが売られていたので揚げずに南蛮漬け風にしてみました。  🍀揚げない小あじの南蛮漬け風お野菜もたっぷり入れました。(^^)奥のタッパの小あじはノンオイルでフライパンで焼き手前の味は茹でてみました。焼いた方が香ばしさがあるかな。(^^)  はじめに南蛮酢作り。我が家ではお鍋に好みの大きさに切ったお野菜、南蛮酢の調味料、お水適量を入れて炊き野菜に火が通ったら冷ましておく。私は酸味が苦手なのでお酢は少量で。(^o^;)  ドレス状態の小あじでしたが食べやすいように三枚におろし片栗粉を塗して調理しました。 ✽脂質✽小あじ皮付き三枚おろし10切れ(140g)・・6.3g(小あじの成分表が見当たらないのでまあじの脂質100gあたり4.5gで計算しました。)片栗粉8g・・0.008g・南蛮酢の材料キャベツ86g・・0.172g新玉ねぎ100g・・0.1g人参30g・・0.03gパプリカ45g・・0.09gシメジ50g・・0.3gピーマン30g・・0.06g調味料(甜菜糖大さじ2、お酢小さじ1、お醤油小さじ1、昆布だし少々)ゼロお水500㏄出来上がりの脂質は7.06gで1/2ずつに分けたのでタッパ1/2(小あじ5切れとお野菜入り南蛮酢1/2)の脂質は3.53gでした。

進歩のマークフライパン

PR

コメントは受け付けていません。