「コレクション」という考え方はすでに終わっていると思う

PR




Pocket

蒼ざめたコレクションのブルース

いつものことですが週の始まりとなる月曜日って元々体調が悪いところへもってきてさらに気分的にもカラダが動かず行動力が落ちてしまっている私ですが相変わらず今日もテキトーに?簡単に終らせれるようなブログをこれから書き込もうと思っています(汗) 今日のブログは昨日、アピタトミカと共に手に入れた書店売りのトミカを紹介します。 トミカ御前コレクション第6弾『細川ガラシャトミカ ダイハツコペン』 このシリーズ最後・・・6台目のトミカですね。私は歴史って全く無知なので細川ガラシャって、よく知らないんですがこのトミカのイメージ(どんなイメージなのかも分かりませんが 汗)なのかな?ブルーメタのボディカラーにGARATIAの文字・・・そして何の花でしょうか?アヤメ?何??? ボンネット中央のマークは?何でしょう・・・家紋?(笑)そんな疑問を書籍を買って調べてください・・・的な考えから書店売りする、このトミカの狙いなのかも知れませんね(笑)まぁ私も時間があれば、この細川ガラシャなる人物像を調べてみようと思っていますが・・・。 これで『トミカ御前コレクション』は完結!一番最初に付属していたプラス600円の紙製コレクションボックスに(笑)全て入りました。今年の、このシリーズは個人的には車種からして、あまり乗り気になれないデザインのトミカでしたから買う気も薄れてしまったらどうしようか?なんて考えてもいたけどやっぱり全種集まってケースに入れるとちょっとは考えが変わりましたね(汗)これで当分、このケースは開けることがなくコレクションボックスに入庫し実家へ運ばれることになりそうです(汗)と簡単ですが御前トミカのラストを飾る『ダイハツコペン』をベースにした『細川ガラシャトミカ』を紹介しましたが一年間・・・まぁ6回だけですがトミカを予約購入した書店へ今回のトミカを買いに行ったら店長さんが先日『東京モーターショー』へ行って来たってことでわざわざ私に・・・とパンフレットを頂きました。一年を通してと言っても2ヶ月に一度トミカ2台ずつだけの客なのに気を使っていただき感謝です!ありがとうございました。  そして今日のオマケ画像は『武将トミカ』『御前トミカ』に続く第3弾が発表されましたね。来年は・・・『トミカ幕末コレクション』今年同様に奇数月の発売で価格も同じ最初だけプラス600円・・・1200円+税となりますが・・・後は600円+税ただ今度のラインナップを見るとスポーツカーも何台かあり今年より、ちょっと魅力的かな?と思いましたね。 それでも、いつものことですがまた来年も奇数月に全てのショップオリジナルトミカが発売されるはずなのでまた奇数月は予算的にも大変になりそうです(汗) このトミカの詳細はコチラで・・・ あぁもちろん来年も私は2台ずつ購入予定で今年、一年間お世話になった書店に昨日お願いしてきたのでこのシリーズに関しては争奪戦に参加しなくても良いので安心です(笑)ともあれ、ここへきて何度もブログにも書いていますがトミカを購入するに当って初回特別仕様とAEONとトイザらスのオリジナルトミカだけは、これからも苦労させられそうですね。 やっと書き終えましたのでこれにて終了・・・遅くなりましたが、これで更新します。

コレクションでふわっと!?

今日は ひかるちゃんと匠くんのお茶会でした
楽しみにしていたので 朝早くから行って午前の「エンジェルゲート」も観て
そのあとは 2回目の公演も3回目の公演もパスして 会場に行きました
ショー自体は (順序はバラバラですが )「レビューコレクション」のこの場面のフリはひかるちゃんが考えたんです とかここは匠くんが考えたんですって裏話があったり
匠くんが 中島美嘉の「雪の華」を歌ったりひかるちゃんが「スターライトエクスプレス」を歌ったり
「ハートと言えば?  レクチャーです?」みたいな感じで 匠くん  ひかるちゃんの指導のもと「サンタが街にやってくる 」の歌詞に合わせて お客さん全員がフリを教えてもらって
そのあと 匠くん ひかるちゃんが歌って それに合わせて踊ったり
この会の 1番のサプライズはもうすぐ 高砂公演があるし 2人とも出演するから この話題になったときに 「この2人が 菊千代と日向をやるんですが どちらが誰をやると思いますか?」って話になって お客さんに手を挙げてもらったら 「ひかるちゃんが菊千代」って思ってるお客さんが大半でした
そのあと匠くんから正解発表があって
「匠くんが菊千代」でした

それに 2人が男役をやるきっかけも聞けたし 良かったし最後は 恒例の 2人が客席を廻って握手をするのもあったし すごく時間が短く感じたんだけど
せっかくの こんなパーティーなのに 会場の「トロティネ」は真ん中に太い柱があるから それよりも後ろの席の人は メインの2人が見えない事が多くて あの場所は こんなパーティーには向きませんね
それともう1つ会場の一部に物販コーナーがあってひかるちゃんや匠くんのキーホルダーとかブロマイドとかが売られてたんだけど物販が始まって それほど経たないうちにっていうか お客さんがまだ席を立っていない人が多い頃に 完売になり買えない人が続出しました
それでね その事を ファンの人が理事に伝えられて 理事が物販コーナーのスタッフに「完売だって?」「完売よ??」って伝えられたらそのスタッフは「そんな事わかってますよ」みたいな感じで大笑いしてました
匠くんやひかるちゃんが大好きで集まってるファンの人たちが 匠くんやひかるちゃんの商品を買えないで慌ててる人もいる中で大笑いしてました
何がそんなに面白かったのかな?
ハウステンボスのスタッフらしいと言えばそれまでなんだけどね
それにしても 今まで何度か 「ブルーローズパーティー」には参加したことがあったけどこんなに商品が無くなるのが早かったのははじめてじゃないかな?
120人くらいファンがいるのに 商品が120個あったのかな?そんなところは商売がヘタクソですね
 

PR




コメントは受け付けていません。