ここであえてのコレクション

PR




Pocket

コレクション楽天通販ショップ

松村謙三氏は日本の実業家。自身が設立したプリヴェ企業再生グループの代表取締役を務める経営者。経済同友会 金融市場委員会委員並びに国立大阪大学、法科大学院の客員教授を務める。 また、絵画に造詣が深く、東証一部のキッツの創業家から美術館を買取り、「松村謙三美術館」として保有。絹谷幸二、奥谷博、藤田嗣治の一大コレクターとして知られ、松村謙三氏のコレクションを上野の森美術館、東京芸術大学美術館、北海道立近代美術館、茨城県近代美術館、宇都宮美術館、奈良県立美術館、高知県立美術館、福岡市美術館、笠間日動美術館などの美術館に貸与している。 「松村謙三 (実業家)」(2015年4月7日 (火) 10:29 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』。

コレクション 今日も朝から、帰ることばかり考えていた。

茶道のエッセンスを取り入れて、心と生活に潤いを! お抹茶Happylifeの大澤美智子です。  今日は、まずはこちらの写真を是非ご覧ください!  

  どうですか?素敵ですよね??  こちらは、テーブル茶道(総合クラス)の生徒様からいただいたお写真。 素敵なエピソードを一部抜粋してご紹介しますね。(ご了承いただいています)  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー もとは紅茶を少し習っていたこともあり、カップ&ソーサーを中心に、食器類は20代の頃から好きでした。 主にウェッジウッド、ジノリ、マイセン、アウガルテン、アラビアなど。  今は主にヘレンド(ヘレンド歴は15年ほどです)と、4年間過ごしたイギリスのもの中心のこじんまりしたコレクションに落ち着きました。 (ヘレンドのこのパターンと色は、私にとって取り分け特別な色です。)   シルバーのティーポットはイギリスのものです。自宅で点前を練習する時にも愛用しています。  茶道は紛れも無い日本文化ですけれど、歴史を重ねて生き続ける美は、洋の東西を超えて共鳴するものだと感じます。  私の”抹茶茶碗”コレクションはかなり和洋折衷です。 正統派の和ももちろんですが、このミックス感もまた大好きです。  将来ヨーロッパと日本を行き来する生活になった時に、胸を張って日本人ですと言えるような精神を培いたい、 それと同時に世界に出て行く若い方をほんの少しでも応援出来るような自分になれたらと。 そんな感じでしょうか… ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   誰作の、何焼きの・・・というような高価な抹茶茶碗コレクションもいいですが(できるなら・・・ですが^^;)  こんな世界観や夢も素敵ですよね?。   あなたなら、どんなコレクションをしてみたいですか? そして、どんな時に どなたに点てて差し上げたいですか? 是非ワクワク想像してみてくださいね♪     
 ■講座案内・スケジュール ・テーブル茶道クラス見学体験会 (12/8, 13, 22) ・抹茶講師養成&開業講座(個別相談受付中。まずはお気軽にお問い合わせください) ■イベント(全て満席終了。今後の先行案内をご希望の方はこちらから)・長く愛される自宅教室を育てていきたい女性のためのアフタヌーンティーお茶会(10/31)・3時間でマスター!抹茶生活スタート講座(お道具付き) 11/10  ■お申込・お問合せ   ■抹茶講師養成&開業講座に関する個別相談をご希望の方は、 お申込・お問合せ フォームよりお問い合わせください。 ・抹茶講師養成&開業講座にご興味のある方。・茶道の教室・サロンを一人で始めてみたものの、まだよくわからず行き詰まっている方。・茶道の経験を活かしたいが、何からどうやればいいのかわからない方。 など まずはお気軽にお問い合わせくださいね。       ホームページ         
初めての方へ         
講座案内・スケジュール         
生徒様の声         
お申込・お問合せ       
Facebook         
場所           

PR




コメントは受け付けていません。